必ず面接で注意すること | 人生は風俗求人に応募するだけで大逆転できる!?
menu

必ず面接で注意すること

着物を着ている女性

多くの人は風俗店なんてなんとなくで営業しているだろうと思っているかもしれませんが、意外とそんなことはありません。
つまりいいたいことは、あなたが思っている以上にどこもしっかりと営業しているということ。
そのため面接についてもきちんとやっているので、これから面接を受けるなら絶対に対策しておかなければいけません。

では面接の対策をする上で重要なポイントを話しておきます。
まず体に目立つ傷跡があるという人は、傷が治るまで面接に行くのを我慢した方がいいでしょう。
目立つ傷があるとそれはマイナスになってしまいますし、おそらくそれだけで採用されなくなります。
また同時に刺青についても注意が必要です。
小さな刺青程度であればいいですが、目立つ刺青が入っている人は不採用になってしまうと思います。

そしてもうひとつ、面接をする上で気をつけるべきなのは身だしなみです。
面接官は友達ではないと思いますので、当然余所行きの格好でしっかりと対応する必要があります。
たまにだらしない格好で行ってしまう人がいますが、その時点であなたは不採用になってしまうでしょう。
だからちゃんと服装は整えて、清潔感あふれる状態で挑むようにしてください。

また面接の際には、絶対嘘をついたりしないようにしましょう。
いろんな質問をされる中でついつい嘘をいってしまうことがあるかもしれませんが、嘘をついても結局あとからバレます。
例えば体の傷や刺青についても、隠したりせず必ず話すようにしてください。
あとから嘘がバレてしまうと余計にお店との大きなトラブルに発展してしまいますので、全部真実だけを答えるようにしましょう。